FC2ブログ
正しい交差点のわたり方

正しい交差点のわたり方

 

パパイヤ解禁

練習計画の草案.
ノートの見開きだけで,新しいシーズンが来るようです.
そして,ノート1ページで来シーズンが終わります.
1文字1文字がどれだけ濃いものになるか?
1日1日が,1本1本が・・・
PLAN2012

ところで,研究セミナーで体操の先生が仰っていました.

「世界を見本に,世界のやり方を真似してトレーニングを行う選手は,強くはなるがチャンピオンにはなれない.
世界を見て,取り入れながらも,自分オリジナルのトレーニングを行う選手がチャンピオンになる.」

時間に変えてみると,過去の蓄積を活用しながらも,
如何に,自分の情報に無かったトレーニングを行えるかどうか?
CreativeかつUnerringly.


明日から12月ですね.
今日から遺伝子組み換えパパイヤが日本でも解禁になったようです.

新薬などでもそうですが,安全面に関する日本の審査は非常に厳しいようで,
パパイヤもアメリカでは半年でクリアした審査が,日本では10年(?)ほどかかったようです.
体を「守る」ということであれば,念には念を入れる作業は大事だと思います.

しかし,競技では「攻め」なければなりませんす.
じっくり安全性を確認してから行動を起こしても,相手は遠い向こう.
確かに大失敗は無いかもしれませんが,成功もないかもしれません.

やっと手に入れた5年前,もしくは1年前のトレーニングではすでに時代遅れの可能性が.
今のトレーニングが本当に最先端か?
今の技術が本当に最先端か?
才能のある選手は本当に才能や能力だけなのか?
実は,自分が知り得る常識から外れているだけで,頭上の世界では常識だったりして??

本当に求められているものは,本当に必要なものは何なのか?

先見の明とはいいますが,いかに未来を見越したイノベーション(違うか?笑)を掴めるか.
ま,もちろん地に足付いてないと話にならないのでしょうが.

何か,スポーツのジャパニズムに関しては,やっぱり遅れてる気がするなぁと感じる今日この頃.
技術技術に走るなとも言いますが,それすら遅れてるような気もします.

じゃあどうしたら?
そんなんやってみな分からへんし!!笑

とりあえず,色々考えて,
必死でこなして,
あとは,天命を待つと.

やから,障害だけは起こさないようにしないと!


というわけで,やっぱりAPPLEにしましょう!!笑


スポンサーサイト



 
<- 11 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

藤林 献明

Author:藤林 献明
  Nobuaki Fujibayashi
▼立命館大学 & 立命館AC 所属
▼博士(コーチング学)
▼1984年10月14日生
▼大阪府出身
▼陸上競技 三段跳
▼PB 16m51
▼復帰後 16m13
▼普通の三段跳選手でしたが,
跳躍選手の命とも言えるアキレス腱を断裂.
しかし,こりずに復帰.
不死鳥ジャンパー(笑)を目指して奮闘中.ようやく幼鳥ほどでしょうか.
過去よりも熱く燃え上がり,高く舞い上れるように…
そして、止まっている歴史を動かすために!!

-主な競技成績-
日本選手権 '07 3位
国際GP大阪 '06 4位
ゴールデンGP上海 '07 4位
アジア室内 '09 2位
日本GPシリーズ '04,'07,'09 1位

お気に入り商品


Archive RSS Login
BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 投票する